ホーニング加工の重要性を知ろう!依頼する業者は丁寧に選ぼう【実績に注目】

HOME>オススメ情報>精密な工業機械を作る時の立役者【ホーニング加工のチカラ】

ホーニング加工とは

ホーニング

ホーニング加工とは、複数の砥石の付いた特殊工具で筒状の工業商品の内径を研磨していく作業の事をさします。研磨作業中には研削油を使用されます。ホーニング加工に用いる砥石付の特殊工具は機械や主導の補助器具を用いながら使用しますが、微調整を行ないながら研磨していくため細心の注意が必要な作業となっています。こうしてホーニング加工された製品には研磨された部分に無数の筋ができあがるため、きさげ加工と同様の低摩擦効果を発揮するとして注目を集めています。低摩擦状態を維持できれば、部品の摩耗を軽減することにも繋がるので、結果として工業製品の物持ちがよくなります。ホーニング加工を実施している工場は多数ありますが、どの工場が良いのか見極めるためには、実績に注目するのが一番です。どういった製品加工実績があるのかどうか、ネットなどで情報を集めると良いでしょう。実績に関する情報が乏しい場合には、気になった工場に直接問い合わせの連絡を入れるのも良いです。担当者が適切な回答をしてくれるはずです。

加工依頼の手順

ホーニング

ホーニング加工を依頼する工場が決まったら、実際の注文となります。担当者と細かい打ち合わせを行ってから見積書を作ってもらい、内容に納得したら発注です。工場によってはホーニング加工だけではなく、製品開発や製品製造まで請け負ってくれることもあるのでどこまで依頼するのか範囲をしっかりと決めておきましょう。

広告募集中